【横浜六ツ川】すしとちゃんこ鍋の店 いなせ ボリュームたっぷり 

2018年8月4日

友人宅の近所にある「すしとちゃんこ鍋の店 いなせ」六ツ川店。京急弘明寺駅の北側、平戸桜木道路沿いにあります。

この辺では有名な繁盛店でいつも混んでで入れないのですが、通りがかりにダメもとで聞いてみたら偶然予約のキャンセルがあっては入れました。

いなせ六川店

お店には口が2か所あって、左側が寿司、右側がちゃんこ鍋になっています。

今回はちゃんこ鍋の方に入るので、入り口で先にちゃんこの注文をして中に入ります。

店内は座敷のみで4人席が6つぐらい。堀ごたつ式ではないので、お座敷に慣れていない人はちょっと辛いですね。

いなせのおすすめメニュー

ちゃんこ鍋以外のものは、テーブルにあるメニューと壁に貼ってあるおすすめ品から選びます。

今日のおすすめは、かわはぎ、金目鯛、黒むつなど。厨房が隣のお寿司と繋がってるみたいなので、お寿司側のメニューも頼めるんですね。一皿(お寿司)と刺(刺身)の金額が書いてあります。

いくつか頼んだところ、ほとんど売り切れでがっかり。ちゃんこ鍋だけ食べて他の店に行く作戦に変更です。

ちゃんこ鍋小結(2〜3人前)

ちゃんこ鍋(小結 2〜3人前 \3,800)が来ました。山盛りです!

上からゴボウ、人参、エノキ、しめじ、鮭、ホタテ、エビ、砂肝、豚、白菜など。

別皿で鶏団子、つみれ。薬味は白ネギ、青ネギ、おろしニンニク、おろし生姜です。

鍋に入れる順番を聞いたら、鶏団子、つみれ、その他火の通りにくいものから・・・だそうですが、崩れちゃうので適当にいれます。

ぎりぎりで全部鍋に入りましたが、大関(4〜5人前)だと入らないんじゃないかな?

ちゃんこ鍋が煮えた

味付けは少し甘めだけど普通においしい。

私はずっとビールを飲んでいましたが、ハイボールを飲んでいた友人は”かなり濃い”と言ってたので、お酒好きの人にはコスパが良いようです(笑)。

最後はやっぱり”おじや”(玉子、ネギ付)、追加メニューでの注文です。その他には、うどん(ネギ付)、ラーメン(ネギ付)、もちがあります。

しめの雑炊

男4人で食べましたが、おじやは結構ボリュームあり1人前で十分です。

年内はもう既に予約で埋まってるとのことなので、訪ねる際は予約が必須です。