水耕栽培で唐辛子を育てる 出芽から4週間

2020年11月18日

スポンサーリンク

唐辛子の水耕栽培。
出芽して4週間がたちました。

水耕栽培と野菜用の土の両方で育て始めたら、新しい発見!
葉が増えるスピードが水耕栽培の方が早い!

本記事では出芽してから4週間後までの様子を紹介します。

前回の記事:水耕栽培で唐辛子を育てる 種まきから出芽まで

唐辛子が出芽して2週間後

容器の移し替えはせずに、そのまま育てています。

水耕栽培している方は葉が6枚なのに対して、土で育てる方は2〜4枚。
土で育てる方が遅いです。

唐辛子の水耕栽培2週間後
唐辛子の栽培2週間後

唐辛子が出芽して4週間後

4週間後は差が顕著に!

葉の数は水耕栽培が9枚、土は7枚とそんなに差はありませんが、葉の大きさが違います。
水耕栽培の方が葉が大きいです。

唐辛子の水耕栽培4週間後
唐辛子の栽培4週間後

まとめ

水耕栽培も土の栽培も順調に育っていますが、育ち方が全然違うんですね。
土の方がゆっくりです。

この後どうなっていくのか楽しみです。

続きの記事:水耕栽培で唐辛子を育てる 出芽から8週間

前回の記事:水耕栽培で唐辛子を育てる 種まきから出芽まで

水耕栽培

Posted by Hiro