【Amazon Fire HD 8】ホーム画面が真っ黒になった時の対処方法

2018年8月4日

Fire HD 8を使い始めて2カ月がたちました。

最近ホーム画面を表示させると真っ黒い画面になってしまい困っていたのですが、とりあえず原因らしきものがわかってきました。

関連記事:Amazonプライム会員にとってFire HD 8 は上手く使えばコスパ最高のタブレット

真っ黒のホーム画面

Fire HDをスリープ状態から開いた時に、頻繁に下の様な真っ黒の画面になってしまいます。再起動すると直るのですが、またしばらくすると真っ黒になります。

画面上部のステータスと下部のアプリ切り替えは表示されますが、中心部が真っ黒になりアプリのアイコンなどが表示されません。でも画面を適当にタッチするとアプリが起動することがあるので、表示だけの問題と思われます。

Fireの画面が真っ黒

対処方法

購入したときは問題なかったので、後からインストールしたアプリが悪さをしていると予測し、その中で怪しそうな次の2つアンインストールしてみました。

① Avast Mobile Security & Antivirus ver 5.6.1

Avast Mobile Security & Antivirus ver 5.6.1

② MX Player ver1.8.9

MX Player ver1.8.9

その後、画面の表示は正常になったので、このどちらかが原因です。

MX PlayerとAvast Mobile Security & Antivirusをアンインストールした後に、再度MX Playerをインストールしました。

結果、2日間使っていますが今のところ真っ黒の画面にはならず問題は解決したようです。

この状態だけで判断すると、Avast Mobile Security & Antivirus が原因だったのかもしれません。

2017.09.01追記

昨日MX Playerを使って閉じたときに、現象が発生しました。MX Playerをアンインストールして様子を見ています。

2017.09.18追記

MX Playerをアンインストールした後は正常に動作しているので、原因はMX Playerでした。

でもMX Playerがないと動画を見るのに不便ですし、この様な不具合はnet上でほとんど見かけません。

最初は本体のメモリを節約するためにSDカードにインストールしていたのですが、これを本体メモリにインストールしてみたところ、今のところ問題は出ていません。

まとめ

Fireタブレットに限らずパソコンなどもアプリが原因で動作がおかしくなることがあるので、いつ何のアプリをインストールしたかメモするようにした方が良さそうです。