初めてのWordPressブログにおすすめのレンタルサーバー

2019年7月18日

スポンサーリンク

2年前にWordpressでブログを始めるにあたり、ロリポップのレンタルサーバーを使っていましたが、今年の5月にWordprssテーマをStinger+からLuxeritas変更した際に、レンタルサーバーもエックスサーバーに変えました。

関連記事:wordpressの高速化 LuxeritasでAMP対応とSimple GA ranking導入

今回は、Wordpressでブログを始める方におすすめの、レンタルサーバーをご紹介します。

おすすめレンタルサーバー一覧

ブログを始めるにあたって、気合の入り方は人それぞれ違いますね。

のんびりやろうー、ガツガツ記事書くぞ〜 とか、パソコン詳しくないからできるかな? なんて不安もあります。

そんな中で、個人ブログにおすすめレンタルサーバーは、ロリポップ、エックスサーバー、mixhost の3つです。

特にパソコンやインターネットに詳しくない、のんびりやろうかな〜という方は「ロリポップ・スタンダードプラン」で始めて、慣れてきたところで「エックスサーバー・X10プラン」か「mixhost・スタンダードプラン」に乗り換えるのがおすすめです。

ロリポップ
スタンダード
Xサーバー
X10
mixhost
スタンダード
初期費用1,500円3,000円無料
月額料金3カ月契約600円1,200円1,380円
6カ月契約500円1,100円1,180円
12カ月契約500円1,000円980円
容量120GBSSD 200GBSSD 60GB
マルチドメイン100個無制限無制限
転送量150GB不明2TB/月
WordPress簡単インストールあり
サポートメール24時間365日平日(祝祭日を除く)の営業時間内(10:00〜18:00)
チャットありなし
電話ありなし
無料お試し10日間最大10日間10日間
独自SSL無料
MySQL30個50個無制限
データセンター立地国内東京都内

これらのレンタルサーバーは、無料SSL、WordPress簡単インストールなど、Wordpressでブログを始めるために必要な機能はどれも持っています。

容量の違いは初心者は気にしなくていいでしょう。ちなみに本ブログのサーバー使用容量は現在約800MBです(本記事執筆時点で約90記事)。上記の容量が一番少ないmixhostスタンダードの2%も使用していません。

サーバー使用容量

では主な違いは何かというと、

  • ランニングコスト
  • サポート体制
  • サーバーの速度

です。

月額料金は長期契約するほど安くなりますが、レンタルサーバーは年々進化しているので後々変更することも考えると、最初は3〜6カ月程度にしておくのが良いでしょう。

自分が納得して使えるものを選ぶのが大切です。

気軽に始めるならロリポップ

ロリポップは、2001年11月からGMOペパボ株式会社が運営する利用実績170万人以上のレンタルサーバーで、初めてWordpressでブログを作る、ランニングコストを抑えたいという方におすすめです。私もロリポップでこのブログを始めました(今はエックスサーバーを使っています)。

  • 簡単インストールでWordpressを1分で設置できる
  • 「モジュール版PHP」で安定したレスポンスを維持
  • 365日24時間受付のメールサポートに加え、チャット・電話サポート、580種類以上のマニュアルとFAQによるサポート体制
  • 6カ月契約で月額500円とランニングコストが安い

といったところが、初心者に優しいところです。

これに加えて「コンテンツキャッシュ機能」でWordpressの表示速度が従来の環境と比較して大幅にアップしています。

WordPressでブログができる個人向けプランは、「ライトプラン」と「スタンダードプラン」がありますが、

  • WordPressを複数(30以下)インストールできる
  • 電話サポートがある
  • モジュール版PHPが使える

ことから、おすすめはスタンダードプランです。

ライトプランスタンダードプラン
初期費用1500円
月額料金1・3ヶ月契約の場合 300円
6・12ヶ月契約の場合 250円
1・3ヶ月契約の場合 600円
6・12ヶ月契約の場合 500円
PHPCGI版モジュール版
ディスク容量50GB120GB
転送量60GB/日100GB/日
独自ドメイン50個100個
独自ドメインのサブドメインドメイン毎に300個ドメイン毎に500個
独自ドメインのメールアドレス数無制限
MySQL5(データベース)130
電話サポートなしあり

スタンダードプランを6カ月契約で始めると、最初の1年間は7,500円/年(税抜)で運用できます。

ランニングコストも安く、初心者におススメのプランです。300円/月で7世代バックアップを付けておくと安心も増しますね。

公式ページ→ロリポップ!

またブログ用の独自ドメイン取得は、同じくGMOペパボ株式会社が運営する”ムームードメイン”で行うと、ロリポップでの登録が簡単です。

公式ページ→格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

実績十分のエックスサーバー

エックスサーバー株式会社が運営するエックスサーバー。今年で15周年を迎え、運用サイト数は150万件を突破しました。実績十分の高性能レンタルサーバーです。

◆高速
・最新24コアCPU+256GBメモリ+オールSSD RAID10
・国内高速のバックポーン回線に接続
・高速なWebサーバー「nginx」と「HTTP/2」に対応してWebサイトを高速に表示

◆機能
・PHP7などの幅広い言語に対応
・SSHやcronに対応
・WordPressやショッピングカートを簡単にインストールできる

◆安定性
・サーバー稼働率99.99%以上
・自動バックアップ機能を標準で提供(復元するのは有料*1
・24時間365日メールサポートと専任スタッフによる電話サポート

2018.08.23追記
本日より、過去7日分のMySQLデータベースのバックアップデータの復元が無料、かつ作業が簡単になりました。

後からプラン変更ができるので、X10プランから始めるのがおすすめです。

X10X20X30
初期費用3,000円
月額料金3ヶ月契約1,200円2,400円4,800円
6ヶ月契約1,100円2,200円4,400円
12ヶ月契約1,000円2,000円4,000円
独自ドメイン無料プレゼントなし1つ
ディスク容量(SSD)200GB300GB400GB
転送量課金なし
独自ドメイン無制限
独自ドメインのサブドメイン無制限
独自ドメインのメールアドレス数無制限
MySQL5(データベース)5070
電話サポートあり

X10プランを6カ月契約で始めると、最初の1年間は16,200円/年(税抜)で運用できます。

ランニングコストはロリポップ・スタンダードプランの約2倍になりますが、ブログが大きくなって大量にアクセスが得られる様になっても使用できる、高速・安定性に加えて実績のあるサーバーです。

※2019年7月25日(水)18:00まで初期費用半額キャンペーン実施中です。

公式ページ→レンタルサーバー Xserver

ブログ用の独自ドメイン取得は、”エックスドメイン”で行うと、エックスサーバーで使うときのネームサーバー設定が簡単です。

公式ページ→ドメイン名取得&無料レンタルサーバーサービス『エックスドメイン』

新世代クラウド型サーバー mixhost

アズポケット株式会社が2016年6月から運営するクラウド型レンタルサーバー「mixhost」。こちらもエックスサーバー同様に、高速・高機能・高安定性を追求したレンタルサーバーです。

クラウド型サーバーということで、mixhostならではのサービスがあります。

◆mixhost特有のサービス
・普通のレンタルサーバーでは、同じサーバーを使う他のユーザーで高負荷が発生したときに、サーバー全体に影響して動作が遅くなったりすることがありますが、mixhostではユーザー毎にリソースを完全に独立して制御できるので、他のユーザーの影響を受けずに安定した環境で利用できます。
・Webサイトの成長やアクセスの増減に応じて、リアルタイムでアップグレード/ダウングレードできます(料金は日割り計算)。

◆高速
・HTTP/2とQUICに完全対応
・Apache、nginxより高速な「LiteSpeed」Webサーバーを日本で初めて採用
・最新のピュアSSD RAID10構成のサーバーで表示速度を高速化
・Webサーバーと連携したキャッシュプラグインでWordPressを高速化
・国内高速のバックポーン回線に接続

◆機能
・PHP7、MySQL、SSH、Cronなどに対応
・WordPressを簡単にインストールできる

◆安定性
・サーバー稼働率99.99%以上
・WAF、IPS、IDS、ウイルススキャン、スパムメールフィルタを標準搭載
・遠隔地に自動バックアップ(1日1回)された過去14日分のバックアップからデータを無料で復元

レンタルサーバーをmixhostに変更するときは、「WordPress移転代行サービス(有料)」にお願いすることで、サーバーに詳しくなくても安心して引っ越しできます。

スタンダードプランから始めるのがおすすめです。

スタンダードプレミアム
初期費用無料
月額料金3ヶ月契約1,380円2,780円
6ヶ月契約1,180円2,380円
12ヶ月契約980円1,980円
ディスク容量(SSD)60GB100GB
転送量2TB/月4TB/月
独自ドメイン無制限
独自ドメインのサブドメイン無制限
独自ドメインのメールアドレス数無制限
MySQL(データベース)無制限
電話サポートなし

スタンダードプランを6カ月契約で始めると、1年間14,160円/年(税抜)で運用できます。

初期費用が無料なので、1年目のランニングコストはエックスサーバー・X10プランより少し安くなりますが、2年目以降はほぼ同等です。

電話サポートがないので、自力またはメールサポートで使っていく必要がありますが、こちらもブログが大きくなっても使用できる高速・安定性のあるサーバーです。

公式ページ→MixHost

まとめ

レンタルサーバーって色々あるので、どれにすればいいか悩んでしまいますね。でも、ブログってまずは始めることが大事なので、あまり悩み過ぎずに行動して行きましょう!

選択としては、

ランニングコスト重視
ロリポップ・スタンダードプラン

高速、安定、実績重視
エックスサーバー・X10プラン

高速・安定性が最も重要
mixhost・スタンダードプラン

といった感じです。

WordPress

Posted by Hiro