水耕栽培でペパーミントを育てる 種まきから発芽まで

2020年9月16日

スポンサーリンク

コリアンダー以来2年ほど遠ざかっていましたが、ペパーミントの水耕栽培を始めました。

理由は、家飲みで白州ハイボールに入れて『森香るハイボール』にして飲みたいから(笑)。

【サントリー公式】白州の愉しみ方

このページに書いてある”ミント”は、ペパーミント?スペアミント?

どちらかわからないんですが、とりあえずペパーミントで。

種をまいて約10日で発芽です!

ペパーミントの種はメッチャ小さい

ペパーミントの種(サカタのタネ)はいつもの様にAmazonで購入。

ペパーミント種の袋

外袋の中に内袋あり。

ペパーミント種の大きさは0.5mmくらい

メッチャ小さい種がたくさん入っています。

種の大きさはおよそ0.5mmですね。

ペパーミントの種をまいて約10日で発芽

パクチーをやった時の様にスポンジに十字の切れ目を入れて、水を入れたタッパーにスポンジを入れます。

タッパーにスポンジを入れて種を載せる

種、袋から出しすぎちゃったので全部載せます(笑)。

ペパーミントの種

発芽したら間引けばいいですね。

種をまいて約10日で発芽

3月中旬に種をまいて、約10日で5〜6カ所から芽が出ました。

まとめ

ペパーミントの種を買って、水耕栽培にチャレンジ!

種をまいて約10日で発芽しました。

続きはこちら>水耕栽培でペパーミントを育てる プラコップに移し替え(4週目)

水耕栽培

Posted by Hiro