Fomaスマホ(N-04C)でSPモードメールのdアカウント利用設定をする

ASUS ZenFone 5 (ZE620KL) でFoma SIMは使えたのですが、iモードとSpモードのメルアド入れ替えができずに使用を断念していました。

関連記事:ASUS ZenFone 5 (ZE620KL) でFoma SIM 通話はできたがiモードメールが・・・

たまたま会社の同僚にこれを話したら、「Fomaスマホを持っているからと貸してあげるよ」って\(^_^)/

ちょっと迷いながらも無事にiモードとSpモードのメルアド入れ替えができるようになりました。

手順としては、

  1. dアカウントを取得する
  2. My docomoにログインして、”spモード(iモード契約可)”を契約する
  3. dアカウントをSPモードメールで利用する設定を行う
  4. iモードとSPモードのメルアドを入れ替える
  5. SPモードメールをスマホのメールソフトに登録する

という流れです。

3番目のところでFomaスマホが必要が必要になります。

dアカウントの利用設定をしておけば、iモードとSPモードのメルアド入れ替えはFomaスマホ以外でも可能です。

dアカウントを取得してMy docomoにログインする

NTTドコモのホームページからMy docomoの登録ができます。

My docomoを利用するにはdアカウントの取得が必要なので、登録していなければ新規登録を行います。

My docomoはこちら

dアカウントの新規登録はこちら

”spモード(iモード契約可)”を契約する

ドコモのガラケーでメールをしているので現在iモードを契約していますが、これを残したまま追加で”spモード(iモード契約可)”を契約すると、iモードとSPモードの両方が使えるようになります。

※2019年1月現在、ISPセット割引によりiモードのみ使用時と同じ300円/月(税別)で利用できます。

My docomoの契約内容・手続きはこちら

N-04CでdアカウントをSPモードメールで利用する設定を行う

N-04Cを使って、dアカウントをSPモードメールで利用する設定を行います。

ぎりぎりまでWiFiで接続していると、最後の方で「WiFiをOFFにして接続しなおしてください」と表示されてしまうので、何回かやり直しました。

細かいところは違うかもしれませんが、およその流れてと思ってください。

事前に控えておくことは、

  • SPモードパスワード:登録した覚えがなければ、初期は「0000」で、途中で設定します。
  • ネットワークパスワード
  • dアカウントIDとパスワード

です。

 

N-04CにSIMカードを入れて電源をONする

N-04CにFoma SIMを入れて電源をONします。SIMサイズは標準サイズなので、既にNano SIMにサイズ変更している場合はSIMアダプターを使ってサイズを合わせます。

画面が表示されたら中央下側のメニューをタップします。

 

N-04CのWiFiを設定する

Foma SIMでの通信量を減らすために、必要なところ以外はWiFiで通信します。そのために設定画面の「無線とネットワーク」から自宅のWiFi接続設定を行います。

 

N-04Cでインターネットに接続

WiFi設定を終えたらインターネットへ接続します。「リダイレクトは終了した」という画面が表示されるので「dメニュー」の部分をタップします。

 

dmenuからMy docomoへアクセス

dmenuが開いたら、一番下右側の「My docomo(お客様サポート)」まで画面をスクロールします。

一旦ブラウザを閉じて設定画面に行きWiFiをOFFにして、Foma SIMで通信します。

少し待ってFoma通信できるようになったら、「My docomo(お客様サポート)」をタップします。

この辺が何度かやり直したので今一つ不明ですが、SPモードパスワード(PW)入力画面になったら、PWを入力。設定した覚えがなければ「0000」を入力してPWを設定します。ネットワークPWパスワードの入力も必要です。

 

迷惑メール設定のスマホをタップする

この画面はスキップされるかもしれません。「My docomoサービス一覧」画面が表示されたらその後下の方にスクロールして、「設定(メール等)」-「メール設定(迷惑メール・SMS設定など)」の「スマホ」をタップします。

 

dアカウント設定

メール設定画面になったら「メール基本設定」-「dアカウント利用設定の確認/変更」をタップし、「利用する」にマークを付けて「確認する」をタップます。

 

IMAP IDとパスワードの確認

GmailなどでSPモードメールを受信するにはIMAP用のIDとPWが必要になるので、「IMAP用ID・パスワードの確認」をタップして、表示されたユーザーIDとPWををメモしておきます。

これでFomaスマホでの設定・確認は終了です。

Fomaパケット通信量は約6,500パケット、私のプラン(タイプシンプルバリュー+パケ・ホーダイ ダブル/シンプル)での料金は約500円でした。

iモードとSPモードのメルアドを入れ替える

PCなどからMy docomoにログインします。

「設定(メール等)」-「メール設定(迷惑メール対策など」-「各種設定・確認」と進むと、下の方の「ドコモメール」の所の「dアカウント利用設定」が「利用する」になっていることを確認します。

「利用する」になっていない時は、前項のFomaスマホでの設定が上手くできていないので、やり直してみましょう。

ドコモメールの確認

このページの一番上の方に、アドレス確認という項目があります。上段に表示されているのがSPメールアドレス、下段が現在使っているiモードメールアドレスです。

右下の「メールアドレス入れ替え」をクリックして次の画面で確定させるとこの2つが入れ替わり、今までiモードで使っていたメルアドをSPモードメールで使えるようになります。

メルアドの入れ替え

GmailなどでSPモードメールアドレスを送受信する設定方法はこちらです。

その他のメールアプリからのご利用(NTTドコモ)

まとめ

Fomaスマホ(N-04C)を使ってSPモードメールのdアカウント利用設定を行い、Zenfone 5 でFoma通話と今までのiモードメールアドレスが使えるようになりました。

Fomaスマホを入手するのが一番の課題ですが、友人から借りられたのがラッキーでした!

ガラケーは大事にしまっておきます。