禁煙できるか?!電子ベイプ スムースビップ(SMOOTH VIP X2)を試す

2018年12月15日

2018年10月からたばこ税が増税。1箱500円近くになって、愛煙家のお財布はますます寂しくなってきますね。
子供たちから「たばこやめろ」と言われていることもあり、電子ベイプで禁煙できるか試してみることにしました。

購入したのはライテックから発売されている「SMOOTH VIP スターターセット Web限定バージョン」。
ニコチン、タールが含まれておらず、副流煙(たばこの先から出る煙)もゼロという、吸うアロマです。

始めてみた結果としては、たばことSMOOTH VIPをしばらく両方吸ってみて、少しずつたばこを減らせないか様子を見ることにしました。

スムースビップ スターターセット Web限定バージョンの内容

まずはお試しということで、web限定で発売されているスターターセットを購入しました。

  • スターターキット(定価税込 2,678円)
  • 追加アトマイザー 1本(定価税込 626円)
  • 追加リキッド 1本(定価税込 918円)

合計で定価\4,222(税込)が、web限定で\2,950(税込み、送料無料)なので約30%お得に購入できます。Amazonでバラバラに購入するよりも安かった。(2018年7月執筆時)

web限定版はこちらで購入できます(Amazon Payで支払いができます)↓

スムースビップ XⅡ スターターセット


申し込んで数日後、ゆうパックで30cm四方の段ボール箱が到着。中にきれいな化粧箱に入ったスターターキットが入っています。

ゆうパックできた箱

SMOOTH VIPの箱

SMOOTH VIPの箱を開けたところ

右からスターターキット、追加リキッド、追加アトマイザーです。箱は大きかったけど使うのはこれだけw
追加リキッドは7種類から選べますが、私は「ジンジャー」にしました。

スターターキット、追加アトマイザーと追加リキッド

スターターキットには、

  • 本体(アトマイザー/バッテリーx1)
  • シリコンキャップx1
  • USB充電器x1
  • 収納ポーチx1
  • リキッド(メンソール)x1
  • 取扱説明書x1

が入っています。下の写真には写っていませんが、パッケージ内側の厚紙が保証書になっていて、バッテリーと専用USB充電器のみ3カ月の保証になっています。

SMOTTH VIPスターターキットの中身

スムースビップのリキッドはDura Smoke製

リキッドのパッケージを見ると、「製造元:Dura Smoke」と書かれています。
Dura Smoke社は、ISO9001:2008認定を取得した世界初のリキッドメーカーで、リキッドだけでなく蒸気の成分も分析して安全や安心にこだわってるらしいです。

リキッドの蓋は子供が誤って開けない様に空回りする様になっているので、キャップを下に押しながら反時計回りに回して開けます。

メンソールとジンジャーのリキッド

本体を充電する

スムースビップの本体は、下の写真左から、

  • 吸い口(写真はシリコンキャップ付き)
  • アトマイザー(リキッドが入るところ)
  • 金属コイル(リキッドを霧状にする)
  • バッテリー(黒いところ、電源ボタン付き)

になっています。

SMOOTH VIPの本体

バッテリーはUSB充電器に取り付けて充電します。(取り付けはねじ込み式)

バッテリーとUSB充電器

これをUSBポートに挿して充電します。電源ボタンの周りがLEDになっていて、充電中の状態はこれで判断します。

  • LEDが点滅して消灯:満充電の状態
  • 点灯:充電中(最大約3時間)
  • 点滅・点灯しない:約5〜10分経過すると充電を始める。30分以上経過しても充電を始めない場合は不具合の可能性あり

到着時はほぼ満充電の状態でした。

アトマイザーにリキッドを入れる

金属コイルをアトマイザーから外して、アトマイザーの真ん中にある金属の筒に入らない様に、リキッドを入れます。最初はメンソールを試してみます。

アトマイザーにリキッドを入れる

アトマイザーに「MAX」の表示があるので、それを超えないようにします。
リキッドを入れたら金属コイルを取り付けます。その後リキッドを金属コイルに浸み込ませるために、5分以上横向きに置きます。

アトマイザーのMAX表示を超えない様にリキッドを入れる

スムースビップを吸ってみる

バッテリーを取り付けたら吸う準備がOKです。子供の誤操作防止のため、電源のオン/オフは電源ボタンを2秒以内に5回押す様になっています。
電源をオンにすると、電源ボタンを押したときにLEDが光ります。

電源ボタンを押して蒸気を吸う

電源ボタンを押しながらゆっくり吸い込むと・・・メンソールの味がします(アタリマエ!)
軽めのたばこのメンソールの味に似ている様に思います。

たばこを吸うときはいつも換気扇のところに行くのですが、これは部屋の中で吸っても問題なさそうです。
ゲームしたりパソコンいじりながら吸えるっていうのは最高!!

まとめ

さて、これで禁煙できそうか?
まだ始めたばかりでわかりませんが、しばらくは”たばこ”とスムースビップの両方を吸って、たばこを減らせるのかチャレンジしてみます。
部屋の中で吸えるので、たばこをやめられなくても今後は併用しそうな予感がします(笑)。

私は普段セブンスターを1日10本ぐらい吸っているので、1か月のたばこ代は約7,000円(460円*15箱)。
今回のweb限定バージョン\2,950に、918円のリキッドが1か月であと何個必要か?
3本以内だったらコスト的にも安くなりそうです。