シーリングファンで冷暖房の効率を改善 夏は涼しく冬は暖かくする必需品 

2018年8月16日

家の冷暖房効率を上げて、電気代を節約。みんなどうやろうか考えていますよね。

冬も夏も使えて家の中で邪魔にならない・・・我が家ではシーリングファンを使っています。

シーリングファンの良いところ

仕事で2年ほどマレーシアに住んでいたときに、よくレストランなどで見かけていました。
帰国後に欲しくなって、こんなのを買いました。

シーリングファン

メリットは、

  1. 天井にあるので邪魔にならず、片付けをしなくていい
  2. 暖房効率も上げるので年中使える
  3. FANが回る音が全く聞こえず静かで、寝ているときも使える

といたことですね。

扇風機ほどの威力はありませんが夏は適度に涼しい風がきて、寝てるときに使っても風邪をひく心配はなさそうです。

冬は天井に溜まった暖かい空気を部屋全体に分散してくれます。

我が家は2010年に買ったミニクリプトン電球用で頻繁に電球が切れましたが、LED電球で使っています。

最近のものはほとんどLED電球になっていますね!

取り付けの際は、天井がシーリングファンの重さに耐えられる必要があるので、事前に確認しておきましょう。

家電製品

Posted by Hiro